【人妻体験談】子種のない男友達の嫁

【人妻体験談】子種のない男友達の嫁

これは2年くらい前の話なんだが、友達の奥さん(俺の紹介で友達と付き合い始めた)から、「相談があるから呑みに行かない?」と誘われた。

2人で呑みに行くことになり、俺の家近くの居酒屋へ。

ある程度酒が進んだところで相談を持ちかけられた。

相談というのは、『結婚して1年半過ぎても子供が出来ない』ということ。

悩んだ彼女は、自分と友達とで病院で検査を受けることにし、1人で結果を聞きに行ったところ、友達の精子に問題があることが分かった(つまり種無し)。

だが彼女もそうだが、それ以上に昔から子供ができるのを楽しみにしていた友達に、『あなたのせい』とはとても言えない。

俺もかける言葉がなく、話を聞きながら酒を飲み続けた。

気付けば彼女もよほどストレスが溜まっていたのか泥酔状態。

店の閉店時間になっても、彼女の相談は終わらず、外は寒いのでとりあえず近くの自分の家へ・・・。

これが間違いの始まりだった。

とりあえず家に上げたのは良いものの、どうしたらいいかわからない。

彼女も酔っているせいか俺にしなだれかかって、テンションが高くやたら絡んでくる。

俺も今までは真面目に話を聞いていたんだが、ここまで泥酔してるとまったく話が合わない。

しかも抱きつかれた状態なので、やたらと胸が当たる。

酒で緩んだ俺の理性が保つはずもなく、さりげなく肘を押し当てたりして感触を楽しむ。

彼女はそれなりの巨乳で、抱き心地のよさそうなカワイイ子なので、友達の奥さんということも忘れエスカレート。

話を聞きながら太股やお尻を触ったり、横乳辺りを触ったり、さりげなく彼女の手を俺の股間に持ってったり。

酔ってテンションの高い彼女に、「セクハラだよ~」だの言われたが、あまり気にしてる様子もないので触りまくった。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加