【人妻体験談】友達のかーちゃんを寝取ったエッチ体験談

【人妻体験談】友達のかーちゃんを寝取ったエッチ体験談

友達のカーチャンちなみに義母で90年代ころの森高千里みたいな感じwww

そして俺ははじめてwww

俺ー高2、童貞だった

バレー部、ショタ顔

友達の義母(30代)

過去の森高千里似

胸はそこそこデカかった

友達ー高2

まず簡単に俺と友達はいわゆる幼馴染な関係で2歳の頃から仲良かった、それで小4の頃に友達の本当の母親がどこのかわからんけど癌になって死んでしまった。

それで小6の頃に友達の父親が今の母親(以下千里www)

とりあえず友達の母親が千里になるまでの話はこんなもん

それで中学生になってから友達は少しヲタクになって、俺はバレーを始めた

まぁそんなんは関係なく仲良くて俺は毎日クラブ終わってから毎日遊びに行って、友達ほとんどゲームとかしてて俺は義母千里とリビングで話してたりしてた

それでこの頃から千里キレーだなーとか千里でオナニーするようになっていった、ちなみに父親は夜遅くまで働いてた。

中学生の時はこんな感じだった。

それで高校生になって(友達とは同じ高校)俺は緩いバレー部に友達は謎に製菓部に入った。

それでも対して変わらず放課後は基本友達の家で遊んだりしていた。

この頃から俺は本格的に千里を口説こうと思ってきていた。

それである日俺は千里と話していて思いきってお食事に誘うことにした。

「えーwww俺ちゃんと2人www」みたいな感じだったけどまぁ食事と言ってもお茶に行くことになった。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加