ヤリまんの18歳

ヤリまんの18歳

私が専門学生の頃、多国籍料理のレストランでキッチンでアルバイトをしていました。

レストランでも近辺のお店(BAR、レストラン)の方と仲良くする機会が多かったです。

お店のオーナーに夜、アルバイトが終わって食事へ連れて行ってもらった時に

オーナーの知り合いの方にお会いしました。

その知り合いの方が18歳の背の小さい女性を連れていたのです。

その知り合いがその子を紹介してくれて

「仲良くしてやってくれよな」と言われ連絡先を交換しました。

18歳フリーターのYちゃんです。

私はたまにYちゃんと連絡を取るようになりました。

Yちゃんのことを店の店長も知っているようで

店長が「あいつ、ヤリマンだぞ」と言っていました。

専門学校に行くのがイヤになり学校をサボろうとして

行くところがないのでYちゃんに連絡して家に行っていいか確認すると

「いいよ!」というので

自宅の場所を教えてもらい家に行きました。

彼女は母子家庭で昼間はYちゃんしかいないようですが

家に行ってみると高校生が学校をサボっているのか何人かの

高校生がいました。

自分は気にすることなく部屋へ入るとその高校生たちは

どこかへ行ってしまいました。

ヤルこともないので

Yちゃんに寝る?って言うと。

「うん」というので横に寝て

彼女の胸を揉んでみると抵抗がないので

そのまま上の服を脱がし乳首を舐めて彼女のパンツを下しました。

私の癖は女性の性器を触った後にさりげなく臭いをかぎます。

においがくさいのは勘弁だったのでいつしかそうするようになりました。

するととてもくさくてちんぽもへにゃってしまうくらいでした。

ヤル気がうせ、そのまま何もせず寝ました。

やっぱ、ヤリまんは臭いんですね。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加