【人妻体験談】同じマンションのムチムチ人妻

【人妻体験談】同じマンションのムチムチ人妻

オイラのマンションは八階建てで全32戸という小規模なものだった。

夏の暑い日、エレベーター待ちで、近所の奥様が「今日は暑いですね~お一人で暮らしてるの?」と言うので「え~一人ですよ。帰ってビール飲んで寝ますよw」と言う。

すると「ビール一人なんて寂しいわね~」と誘い口調。思いきって「奥さんの所でご馳走になろうかなw旦那さんに怒られちゃいますね」と軽い調子で冗談みたいに言ってみた。

そうしたら「今日は旦那いないから平気よ、子供は夏休みで母親のところだもの」「今日これからいらっしゃれば?一人でビール飲むよりはましかもよ」と言う。

・・・早速オイラは「解りました~着替えたらお伺いしますね」早速部屋に帰るとシャワー浴びて出陣し、ピンポン押すと、そこにはTシャツとスウェット姿の奥様・・・。

その奥さん胸が大きくて、いつもムチムチしたジーパンはいて保育園送りだししてるを知っていた。そんな奥さんがスウェットでラフな格好でお出迎えしてくれた。

「どうぞ、どうぞ」と家に入ると、やっぱり子供の物や旦那の物ばかりだけどそれなりに小奇麗にまとまってる。すぐにビールを飲み始め、いろいろ家庭の愚痴を聞きながら歓談。

結構飲んで帰ろうとしてもまだいいじゃないと言って帰してくれない。だんだん旦那とか彼女とかのHの話になってきた。

つづきを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加