淫乱外人の逆ナンパで公衆トイレフェラ

淫乱外人の逆ナンパで公衆トイレフェラ

32歳の男性です。

仕事帰りに色々考えごとをしていたので帰宅途中の公園でベンチに座りぼけーっとしていました。

その公園は昼間は子供や親子が多く賑わっている公園なのですが夕方になると人はほぼいない状態です。

煙草をふかしながら色々考えいるとふと目線を感じました。

見た目は金髪で色白の欧米人?が歩いてこっちへ向かっていました。

この公園は意外と大きいのでただ散歩している外人がいるのかと気にしていませんでした。

するとその外人はだんだんこちらへ近づいてきて、

私のベンチの隣へ座りました。

私は心の中で「隣に空いてるベンチがあるのに、なぜ一緒のベンチに座るんだろ?」

と思ってベンチを移動しようとしたときに何か聞こえました。

「すいません。。一人ですか?」

とその外人が喋りかけてきました。

思わず「YES!」と答えてしました。

すると英語で喋りかけてきたので何を言ってるのかよくわからないので

「I can’t speak English」と言い返しました。

「すいません。英語が喋れる人かと思って。。」

私は心の中で「なんだ、日本語喋れるんじゃん」と。。

「はい?何でしょう?」と聞くと

「ちょっと一人で時間余らせててお話ししませんか?」

と言うので

「いいですよ」と応えました。

日本で何をしているのかなど他愛もない話をしていました。

ある程度、話していると彼女が

「ちょっと楽しいことしませんか?」と言ってきて

「こっちに来て」と自分の手を引っ張りどこか連れ出そうとしてきました。

私は「ちょ、ちょっとどこに行くんですか?」と言いながらも

引っ張られてついていきました。

すると彼女は公衆トイレの中へ私を連れてきました。

私はびっくりして「いや、ちょっと何してるんですか?」と言うと

無言で私のズボンに手をあてあそこを擦ってきたのです。

私は抵抗せずに「いやっ、ちょっと」と言いながら身を委ねてしまいました。

擦られるうちに私の息子は反応してきて勃起してしまいました。

すると彼女はチャックを空けて私のち○ぽを出して舐めてきました。

思わず「うっ、、」となりフェラしてもらいましたが、

急に誰かこないか気になり回りをキョロキョロしながらも

フェラをしてもらいました。

彼女は唇があつかったので包まれるような気持ちいいフェラ

思わずイッてしまいました。

彼女は私の精子を口内で受け止め、手洗い所で精子を吐き出しそのあとも

フェラで搾り取ってくれました。

私はすぐにち○ぽをしまい無言になってしまいました。

すると彼女が

「楽しかった?またね」と言ってその場を去っていきました。

嘘のような話ですがあんな綺麗な外人にナンパされフェラを突然され

今ではまた会わないかなと思い、定期的にその公園へ寄ってますが

あれから会うことはまだありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加